とみの印刷

シンガポールに引越しました

メイドさん日記

体調不良により、当面の間、私が役立たずとなることが確定。
メイドさん反対派の夫は「大丈夫だ、俺が全部やる」と息巻いていた。


けれど初日からいきなり子が発熱
 ↓

会社早退して保育園お迎え
 ↓
ぐずって吐いて泣く子の世話
 ↓

たまる家事
 ↓
うつる風邪

 ↓

出張延期

 ↓

結果「メイド雇おう、今すぐに」だそうです。

空き箱駐車場

ピザの空き箱とトイレットペーパーの芯で作った駐車場。
空き箱はピザ2枚分、芯は5本。
スロープつけてやると絶対喜ぶ。

黄色い柱はポスカで塗って、壁は青いビニールテープをぐるっと貼れば出来上がり。
標識や路面の数字はテキトーに手書き。
かんたーん!

このほうれん草ピザ美味しいのでおすすめ。フェアプラでもCold Strageでも売ってる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村へ

ニンニン

チャンギ空港のチェックインカウンターに手裏剣が陳列されていました。
英語では忍者スター、もしくはフライングスターと言うんだそうです。
銃やナイフと一緒で機内持ち込み禁止らしいので、
日本人の我々は、飛行機に乗る時には気をつけましょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
シンガポール情報はこちら

パゴダと水かけ祭り

ミャンマー人の友達のお宅にお呼ばれ。
ブッダの誕生日で、お坊さんに施しをしたあと、家族や友人とご馳走をいただく集まり。
12歳の息子さんが丸坊主にしていたので、
カッコイイね!どうしたの?と聞いたら、なんと出家したとのこと。
と言っても別にお坊さんになったというわけでもなくて、
ミャンマーに帰国するたび短期間修行をして、徳を積むんだそうな。

ミャンマー料理は、夢のように美味しいものも、
食用と思えないほど不味いものも、いろいろあって楽しかった。

翌日は、近所のパゴダ(ミャンマー寺院)を見てきた。
ここは普段全然人通りがなくて、よちよち歩きの子のいいお散歩コースなんだけど、
この日はミャンマー人とタイ人でごった返す。

タイやミャンマーに倣い、水かけ祭りをやっていた。
今年は給水車まで来てて、水鉄砲を持った子供達に追いかけ回され、全身びしょ濡れになった。
濡れたままお参りして、お菓子をもらってきた。角砂糖入り白玉みたいの。

ビルマはお寺も仏様も派手。金ピカで電飾まで付いてる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
シンガポール情報はこちら